FXは誰でもできる、誰でも稼げる、となぜか勘違いをしていました。
おそらく宣伝広告をそのまま信じきってしまったからでしょう。
最初からしっかりと自分の信じられる情報だけを参考にし、FXを始めれば良かったのですが、とりあえず評判が良いのは利用しても大丈夫、宣伝を多くしているものは利用しても大丈夫、と勝手に思い込んでいたのです。
そのため深く考えずにFX業者を選んでしまいました。
それがいけなかったのです。
自分にはそのFX業者はあっていませんでした。
自分の取引方法では扱いづらいシステムで、うまく使いこなすことができませんでした。
それで100万円くらい損をしたと思います。
それからは情報集めに熱中してしまいました。
null情報があれば失敗することもないと思ったのです。
しかし情報集めにばかり気をとられ、1日中FXのことばかり考えていたので、冷戦な判断ができなくなっていました。
そのため情報に踊らされ、沢山情報を集めたけれどどの情報を信じれば良いのか分からず、八方塞になってしまいました。
この時も損をしてしまったのです。
儲けることばかり考えて、損切りがなかなかできなかったり、大変な時もありましたが、その失敗をもとに今では稼げるようになりました。
よく失敗は成功のもと、といいますが、本当にその通りだと思います。
今では冷静に、自分にあった業者で口座を開き、地道にがんばっています。
欲張ると失敗するので、これから始める人はあまり欲張りすぎないことが大切でしょう。